スポンサーリンク
ゆず

ゆず シシカバブー

地声最低音 地声最高音 裏声最高音 mid1E(E3) hiC#(C#5) --- 備考 地声最高音hiC#はサビでhiBとのコンボで出てきます。 この曲を歌ってた当時サビの部分でhiC#...
Official髭男dism

Official髭男dism 黄色い車

地声最高音hiA#はラストのラララの辺りから転調して、ロングトーン含め4回程登場します。 ヒゲダンの曲の中では低い部類に入るので練習すればいいかんじに歌えるのではないでしょうか。 ただ、ラストのフェイクで地hiD#やhiD,裏hiFのロングトーン等が出てくるのでそこも視野に入れるとめちゃくちゃ難しくなります。 でも聴いている人は分かると思いますが、あそこがカッコいいんですよね~ あの部分をハイトーン全開で歌いあげられれば、この曲のエモーショナルな部分がさらに顕著になるんだろうと思います。 フェイクなので最高音の欄には記入しませんでしたが、私はこの曲の実質の最高音は地声hiD#,裏声hiFだと勝手に思っております(笑)
MY FIRST STORY

MY FIRST STORY With You

地声最高音hiEはサビでhiD,hiAとのコンボで登場し、計3回使用します。 男性がここまでの高さを出すとなると、かなりシャウト気味に発声したり自分の声色がなくなってきたりするものですが、VoのHiroさんはそれもあまりなく自分の特徴のある声を残しながら発声できていることが凄いですね。 また、Bメロ・サビはHiroさんらしいザラザラとした声ですが、Aメロは女性のような声質で歌唱しています。 hiC#,hiB,hiAが当たり前のように出てくるので男性はもちろんのこと、女性が歌ってもかなりしんどいのではないでしょうか。 私自身もこの曲が大好きなのですが、高すぎてカラオケでは歌おうという気持ちすら湧きません(笑)
Saucy Dog

Saucy Dog 結

地声最高音hiC#はサビで登場し、計7回ほど使います。 hiBとかhiA#とコンボで使われているので中々しんどいメロディーラインになっております。 Aメロは低めですがBメロ途中からサビにかけてじわじわ高くなっており、mid2G#,2F#なんかはしつこいくらいに出てきてますね。 hiB,hiA#の使用頻度も高く、Aメロを除くと女性の方が気持ちよく歌える高さだと思います。 過去に調査したいつかやシンデレラボーイ、コンタクトケースなんかもメロ低め、サビで高音炸裂みたいなかんじですね。 Saucy Dogにそういう傾向の曲が多いのかどうかわかりませんが、サビで爆発するような曲の方が気持ちも盛り上がりやすいし、歌い手もメリハリをつけやすいし、体力的にもいいのかなと思います。 個人的に1番サビに入る前の軽快な「アッアアアア」が好きです。 なので曲中1回しか出てこないことが残念です(笑)
GReeeeN

GReeeeN キセキ

地声最高音hiA#はBメロの終わりにmid2G#とのコンボで登場します。 高音の核を担っているのはhiA,mid2G,2Fあたりですかね。 特にmid2G,2Fは曲を通して頻繁に出てきます。 この曲を知った当時は高音担当と低音担当の2人でやっているのだと思っていましたが、 高音担当2人、低音担当2人の計4人いるみたいですね。 キセキのメインボーカルはHIDEさんだと思いますが、もう1人高音担当でnaviさんという方がいるみたいです。 2人とも声が似ているので最初は全然分かりませんでしたが、 HIDEさんが若干鼻にかかったような声で、naviさんはクセのない透き通った声だということに最近気づきました。 機会があれば他の曲も今後取り上げてみようと思います。 個人的にはイントロで流れる優しいメロディーが好きです。
ゆず

ゆず 月影

地声最高音hiBはサビでhiAとのコンボで計6回登場します。 hiAが曲を通してちょこちょこ出てくるのと、最低音がmid2Aと高いこともあり高さを感じやすいです。 「君も見てるかな」の部分で4拍子から拍が変わるのがいいですね。 冒頭のヴァイオリン?の音色が幻想的な雰囲気を醸し出していて、とても落ち着きます。 静かな夜道を散歩しながら聴きたいと思わされる曲ですね。
ゆず

ゆず 桜木町

地声最高音hiCはサビでhiA#やhiAとコンボで登場します。 使用回数は結構多く16回くらい出てきます。 サビ・CメロではhiCだけでなくhiA#,hiAもガンガン使うし、間奏がないので最後は特に疲れそうですね。 実際私もカラオケでよく歌ってましたが、最後らへんは声がヘロヘロになってました(笑) 個人的に弾き語りでやるとめちゃくちゃかっこいい曲だと思います。 ・イントロ・アウトロのピアノの音はギターのアルペジオで弾ける ・アウトロでハーモニカ ・サビのハイトーン これ1人で全部できると「あいつカッケー!」状態を味わえます。
スピッツ

スピッツ 運命の人

地声最高音hiBはサビでhiAとのコンボで出てきます。 すごい高いわけではないのですが、サビではhiAやmid2F#のロングトーンを多く使い、気付いたら体力を削られてるかんじの曲です。 この曲に限らずvoの草野さんのすごいところは、 hi域になっても張り上げてるように聞こえない柔らかい声ではないでしょうか。 男性がhiBくらいの高さの曲を歌うとどうしても頑張ってます感が出てきてしまいがちですが、それを全く感じられないのがさすがだなと思います。 また、この曲もそうですがスピッツの曲を聴いていると、どこかおとぎ話のようなファンタジーの世界にいるような感覚になるんですよね。 曲調や歌詞や演奏、歌声どれがそうさせてるのかわかりませんが、日常を歌った曲とは対極にいるような感覚になります。
GLAY

GLAY HOWEVER

地声最高音hiDはラスサビで1回だけ登場します。 ↓の図を見てもらえばわかるかと思いますが、 hiC,hiBとのコンボで出てくるので女性曲みたいな音階になってますね。 ただ曲全体でみるとそんなに高いわけではなく、 曲の後半で高いメロディーが出てくるってかんじですね。 全体的にmid2G,2Fの使用頻度が高く、hiC以上の音階は曲の後半だけしか使わないので、 表記されてる音域程きつくはないはずです。 2番サビのFu-の裏声部分にはハモリが入っていますが音階を記すと hiE→hiD→hiC→hiB→hiC です。 サビのハモリ部分の音程は↓に載せてるので、よかったら参考にしてください。 TERUさんもライブではハモリパートを歌ってるときがありますが、 個人的にあれめちゃくちゃ好きです。
L'Arc~en~Ciel

L’Arc~en~Ciel Lies and Truth

地声最高音mid2G#はサビの途中で単発で出てきます。 全体で4回程の使用なのでそんなに多くはないですね。 それよりもmid2F#が多く登場するのでそっちの方が重要度としては高めだと思います。 裏声最高音hiBも同じくサビで裏hiA#とのコンボで登場します。 裏声としてはそんなに高くはないですが、Voのhydeさんは裏声の音色がとても綺麗ですね。 裏声を使う歌手は沢山いますが、裏声のコントロールが非常に上手いのだと感じます。 歌手に上手いと言うのも失礼な話ですが(笑)
タイトルとURLをコピーしました