スポンサーリンク

音域調査をしてみた感想とリクエスト募集

こんにちは、たぬきちです。

去年はブログをさぼりつつも適度に更新してきましたが、今回は音域調査をしていてぶつかった苦労について話していこうかと思います。

 

地声最低音について

私のブログでは、地声最低音・地声最高音・裏声最高音の3つに分けて調査しているのですが、地声最低音がとにかく判別しづらい曲がたくさんあるということです。

低音は高音に比べて音量が小さいため聞き取りづらく、特に男性のlow域~mid1Bくらいは判別するのにとても苦労します。

また、歌いだしの最初の1文字だけ低いパターンや、そこにエッジがかかったような声で歌唱している場面はどこを最低音とするのか迷うときも多いです。

また、最高音部分に比べて最低音はその箇所を探すのも意外と時間がかかります。

一番低いところを調査し終わったと思ったら、

たぬきち
たぬきち

あ!もっと低いところがあったじゃあないか!

なんてこともよくあります(笑)

ブログを見てくれている人たちは主に最高音やその付近の音階が気になって見に来てくれているのだと思いますが、低音の方がはるかに手間がかかるのがとても悩ましいところです。

なので今までは最高音・最低音にかかわらずその付近の音階を全て載せていましたが、最近はちょっと表示の仕方を変えてます。

実際に見たほうが分かりやすいので↓に載せておきます。

例)ヒゲダンの『プリテンダー

以前のやり方

続き しな 知っ
mid1D# 2A# 2C 2A# 1G# 2A# 2C 1D# 1G#

現在のやり方

続き』はしないことを『知っ』た ※mid1D#

 

最低音はこんなかんじに変更することも増えました。

最低音部分も細かい音階が知りたい!って要望がありましたら、ちゃんと調査しますのでコメント欄にでも一言書いていただけると助かります。

 

リクエストされた曲が中々調査されない

このブログも少しずつリクエストをいただけるようになって非常に嬉しいのですが、曲によっては非常に時間がかかってしまうものがあります。

1つ目は英語やその他の国の言語が多く含まれている曲です。

ワンフレーズくらいの英語だったらあまり問題ないのですが、邦楽でも曲の半分くらいが英語だったりすると覚えるにしても、記事にして書くのにも時間がかかってしまいます。

2つ目は極端に低い音や高い音が出てくる曲です。

地声最低音についてでも触れましたが、聞き取りづらいくらいの低音やhihi、hihihi等めちゃくちゃ高い音が出てくる曲を調査すると判定に時間がかかってしまいます。

これは単純に私の力不足によるところが大きいので頑張って慣れるしかないのかなというかんじです。

リクエスト自体は大歓迎だし、いただいたら私も嬉しいのでとりあえずリクエストしてみようくらいの気軽なスタンスでオッケーです。

ですが、曲によっては時間がかかったり、ブログにアップする順番も前後する可能性があるということを頭に入れておいてほしいです。

その上で「どうしてもダメだ!」ってなったときはちゃんと報告します。または地声最低音がわからなかったからそれ以外の部分をアップするとかそういう形になると思います。

 

フェイクの表記のしかたについて

曲によってはフェイク(歌詞表記のないもの)が入っているものがありますが、それを全部表記するのかどうか悩む時があります。

たぬきち
たぬきち

Ah-!とかYeah!とかウリィィ!とかLalalaとかです

最高音と同じ高さやそれ以上の高さのフェイクを出している箇所があると、その部分の全音階を載せようかと思うときがありますが、

いかんせんフェイクって「アー」とか「ラララ」とかそういう風に歌っている場面が多いので、載せたところで分かりづらかったりピンと来ないのかなと思ってしまうんですよね。

例)ヒゲダンの『日曜日のラブレター

フェイク全部載せてるパターン

オ―ウオ ラッ イエー
hiC hiA mid2G hiC hiD hiE hiD hiC hiD hiC
オー
hiA mid2G

フェイク省いてるパターン

例)DIR EN GREYの『DOZING GREEN

りで たい Ah
hiC# hiD# hiC# hiD# hiE hiE

↑のディルの曲は『Ah』の後に細かく音程が変わるのですが、すごく見づらくなってしまったので最初の部分だけ載せてます。

これは音域調査をしていてぶつかった苦労とはまた違うかもしれませんが、一応これからも自分の判断で重要度と見やすさを天秤にかけてやっていきたいと思います。

また、フェイクも全音階載せてほしいとか要望がありましたら、なるべく応えたいと思うので、コメント欄に書いていただけるとありがたいです。

 

 

こんな感じでだらだらと自分の話ばかりしてしまいましたが、ブログをみていて「ここはこうしてほしい!」とかありましたら、気軽にコメントしてください!

それに応えられるかどうかはわかりませんが、少しでも見やすくなるように改善できたらと思います。

リクエストもここのコメント欄に残していただくかお問い合わせフォームに送っていただければ必ず返信しますので、よろしくお願いします。

たぬきち
たぬきち

最後まで見てくれてありがとう!

 

1
未分類
スポンサーリンク
シェアする
    たぬきちの音域調査ブログ    

コメント

タイトルとURLをコピーしました