Mrs. GREEN APPLE

スポンサーリンク
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE PRESENT(Japanese ver.)

地声最高音hiBはサビとCメロで登場し、Cメロではmid2G#とのコンボで超連発する。裏声最高音hiGはCメロで1度のみの使用。サビ・Cメロで裏hiF#を使用する場面あり。低音域はmid2Bの使用頻度が高め。曲の間できこえる裏声は一番高いところでhiD#。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE 庶幾の唄

転調後のラスサビのユニゾンで裏hihiAあり。サビのユニゾン部分は主旋律の1オクターブ上を歌唱している。ラスサビで転調(+2)し、地声最高音hiAはその際に1度だけ登場する。Bメロでmid2Gを使用する箇所がいくつかあるが、同アーティストの楽曲の中では全体的に低めのメロディーで構成されている。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE 私

ラスサビのフェイクで裏hiD,地hiCあり。地声最高音hiDはCメロで1回のみ使用し、hiCとのコンボで登場する。同じく裏声最高音hiDもCメロのみの使用。サビ頭で地mid2Gが連発し、ラスサビで地hiCがhiB,hiAとのコンボで登場する。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE TEENAGER

地声最高音はBメロ・Cメロ・ラスサビで登場し、計6回の使用。また、ラスサビでは締めにmid2G#のロングトーンあり。サビのユニゾン部分では裏hiFが登場する。Cメロもユニゾン部分で地hiC,裏hiD#が登場。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE 春愁

地声最高音mid2GはAメロとサビで登場し、Aメロではmid2Fが連発する場面があるが、基本的に中低音をメインに進行するため高さは感じづらい。同アーティストの楽曲の中ではかなり低い部類に入る。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE WanteD! WanteD!

地声最高音hiAはサビで頻出。また、mid2Gの使用頻度も高め。裏声最高音hiFはサビで登場し、その際のフレーズで裏hiE,hiD,hiC等も出てくる。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE サママ・フェスティバル!

地声最高音hiC#はサビで登場し、Wowの箇所含めると計16回の使用。裏声最高音hiEはCメロで1回のみの使用。また、Bメロ後半からサビにかけて地hiB,hiAが頻出する。逆にAメロからBメロ前半は中低音メインに進行する。サビ後に聞こえるフェイクの一番高い箇所は地hiA。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE ア・プリオリ

地声最高音hiE,裏声最高音hiEは転調後に1度のみの使用。転調前はhiDまでの使用になっている。地声・裏声問わずhiD,hiCの使用頻度が非常に高い。フェイクで地hiD,hiCあり。
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE Ke-Mo Sah-Bee

地声最高音hiCは2番サビの締めに1度のみの使用で、hiA#,hiAとのコンボで登場する。地声最高音hiA#はサビでhiAとのコンボで登場し計5回の使用。裏声最高音hiCは各サビで1回登場し、計3回の使用。また、1番サビの後に聞こえる裏声のフェイクはhiC。
Mrs. GREEN APPLE

大森元貴 メメント・モリ

ラスサビの直前のサビで転調(+2)し、ラスサビで更に転調(+2)する。地声最高音はラスサビで計2回登場する。最低音lowEはAメロでエッジボイスで発声している。mid1Eでも代用可。
タイトルとURLをコピーしました